サイゼリヤの間違い探し、9個見つかったんですけど、最後が見つかりませんでした。完敗。

お疲れ様です、i2iポイントの梶原です。

 

最近、マイブームがあるのでご紹介させていただきます。

それが「数独」です。

 

数独とは!

3×3マスの正方形がこれまた9×9になるように配置された合計81マスの中に、

あらかじめおかれた数字に縦横おなじ数字が並ばないようになるように数字を埋めていくパズルゲームのことです!

 

これがすごくシンプルで面白いゲームなんですよ。

やればやるほど「よくできてるなぁ、これ。」

と思いながらやっているんですけど、気が付けば時間が過ぎているので怖いです。

というか、やってる間なにも考えなくていいので、現実逃避に最適です

 

梶原のことをなんとなくわかっている人は、

「あ、こいつ、現実逃避したいからやってるな」と思ってることでしょう。

 

半分正解です。

 

ですが、もう半分はちゃんとした理由があるんですよ。

それが、「パズルゲームとかテトリスとかレトロゲームをやるのって一周回ってかっこいいんじゃね?」です。

かっこよさの基準がずれていることに定評がある梶原です。

 

これからもどうぞよろしくお願い致します!!!