スペインの聖地巡礼のお話①〜カミーノ・デ・サンティアゴってなに?〜

お疲れ様です!
アメフリの梶原兄です!!

先日NHKでカミーノ・デ・サンティアゴが取り上げられていてちょっとテンション上がりました。
なので今回から複数回に渡りコラムを掲載することにします笑
第一回【スペインの聖地巡礼のお話①〜カミーノ・デ・サンティアゴってなに?〜】を始めます。

行きたくなった方は是非コロナ明けにでもアメフリ経由で航空券をとってください笑
(唐突に出てくるポイントサイトみ)


カミーノ・デ・サンティアゴとはキリスト教の聖地【サンティアゴ・デ・コンポステーラ】を徒歩で目指す巡礼の旅です。
スペイン語では El Camino de Santiago(サンティアゴの道)という意味です。
簡単に言うとスペイン版お遍路です。
(ちなみに僕はお遍路にも行きました)

 

僕が選んだのは「フランス人の道」で一般的なルートで約750kmの道です。
フランスからピレネー山脈を超えてイベリア半島北部を通り、聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラへ向かってひたすら歩くという旅です。
毎日ひたすら歩く、道で知り合った色んな国の人と語らう、古い町並みや建造物に触れて歴史を感じる、それはとても素敵な経験でした。
そこで知り合った人とは今でもやり取りしたりして、日本に来た時は会ったりします。

では現実的にやってみるとしてどんな感じなの?
という気になる情報です!

予算: 15-30万円
日数: 30日程度
年齢: 17- 75歳(梶原兄が見た実測)
性別: 色んな人がいました
国籍: 問わず
宗教: 問わず

極端な話、1ヶ月あって20万円貯めれば全然どんなタイミングで誰でも行くことができます

予算の内訳はこんな感じです。
・移動費(12万円くらい)
・宿代(3万円くらい)
・食費(2万円くらい) 

宿はアルベルゲ(Albergue 巡礼者宿、宿坊みたいなもの)で平均10ユーロなので、とっても安い!
(猛者はテントしょって歩いてたので無料)
食費もアルベルゲで自炊することができるので一日5ユーロくらいでいけます笑


第一回【スペインの聖地巡礼のお話①〜カミーノ・デ・サンティアゴってなに?〜】はこのへんです。
次回はたのしいとこ書いていきます。

▼航空券の予約
海外航空券を検索&予約【旅工房】→ https://point.i2i.jp/detail/id/107267
格安航空券・海外旅行の【エアトリ】海外航空券 →https://point.i2i.jp/detail/id/105432

▼リュックや靴等の装備品
ヨーロッパ発!全てのスポーツ用品が全て揃う【デカトロン】 →https://point.i2i.jp/detail/id/108810
(カミーノでは結構持ってる人が多い)

それではBuen Camino!
(良い旅を!という意味「ぶえん かみーの!」と読む)