そういえばもうすぐバレンタインです。 ね。

お疲れ様です!梶原(弟)です!

前回の梶原のブログのタイトルを覚えていますでしょうか。
覚えている方がもしおられたらそれはさすがに容量が無駄なのでお忘れください。
「帰る時間になると店どこも閉まってるから最近コンビニのパン買って食べてる」みたいなタイトルなんですが、
まぁ、

そうなんですよ。

そうなんですよ。(2回目)
どこも閉まってるんですよ。
駅前にある松屋もテイクアウトだしね。
なので最近はもうパンばっか食べてるんですけど、
あと寒いんで温かいコーヒーとか飲んでね。

でね?
帰り道にミニストップとローソンがあって、
別にこだわりはないのでてきとうに気分で決めて入ってるんですけど、
その日はローソンに入ったんですよね。
まるで誘蛾灯に誘われるカナブンのようにね。
蛾じゃないんかっつってね。

凄い眠いので無駄なとこいろいろ飛ばして言うと、
ローソンの新商品のカレーパンがあってそれ買って食べたら
めっちゃ辛かったんですよ。
たしかに「激辛」てっかいてるけどどうせそんな辛くないやろ、
って思って買ったやつがめちゃくちゃ辛かったんですよ。
一口目で「あ、これはいつもの辛いやつじゃない、度を超えてるやつや」ってわからされたんですけど、
本格的な辛さやな的な感じでしたけど、全部食べ終わったころにはお腹がぎゅるぎゅるでした。


パッケージ見てみたら
ハバネロジョロキア地獄の一撃が入ってました。
ハバネロはまぁご存知かと思いますが、
ジョロキアは一般的にハバネロの2倍の辛さがあるって言われてるっていうかもはやそうなんですよ。
で、次は地獄の一撃。地獄の一撃て。名前。って思ったんですが調べてみたらえげつないやつでした。
どうでもいいんですけどぎっくり腰って英語で言うと魔女の一撃っていうらしいですけどそれをあれしてるんでしょうね。
これもどうでもいいんですけど、ぎっくり腰っていう名称がないときに「(ぎっくり腰で)腰いたっ!!」ってなったときに「うわっ!魔女の一撃やん!」って言った人とそれを流行らせようとした人たちのテンションはどんなもんだったんでしょうね。レモンサワー8杯くらい飲んでたんですかね。

閑話休題。
つまりそのカレーパンには辛いのとめっちゃ辛いのと馬鹿みたいに辛いやつが入ってるわけなんですよ。
「それはもはや凶器なんよ」って僕の心のノブは叫びました。
そしてその日の夜はおなか痛すぎて寝れなかったし、
次の日の仕事はトイレでやろうかと思ってました。
っていう話が今週のことことでした。

でも美味しかったので辛党の人は食べてみてはいかがでしょうか。
辛いのダメな人は気を付けてください。
ちなみに梶原は辛いの食べるのは好きなんですが、
トイレがあれなのでそこは嫌いです。